私もjimdoの無料のホームページを登録し、現在も使っています!HTMLの知識がなくとも、制作できます!こちらから、登録できます。

ホームページ作成

誰か

誰か

誰かいませんか
誰かいませんか
わたしの声をきいてくれる誰か
きいてくれるだけでいいのです

誰かいませんか
誰かいませんか
わたしの体をあたためてくれる誰か
あたためてくれるだけでいいのです

振り向いて関心を寄せる人が多くいた
同情の顔でわたしをみつめる人が多くいた
そのなかに声をきいてくれる人
体をあたためてくれる人がわずかにいたのです

いまは
何度よびかけても
誰もふりむいてくれない
同情の顔もなくなった

わたしがいるのに
何もないかのように
みな同じ歩調で
足早にさっていく

誰かいませんか
誰かいませんか
誰もいませんね
誰もいないね

どこにいるのですか
どこにいったのですか
さみしいよ
さみしいよ

でもわたしにはテーマがあるさ
誰にもみむきもされない人の
声をきき
体をあたためるテーマ

それを果たす主人公が
このわたしです
シナリオはあるようでないようで
構成も主人公の言動でたびたび変更になる

文章や文体は
声をきいたことを
体をあたためたことを
そのままにありのままに

動けば
たとえゆっくりでも
真実の情報を手にすることができる
遠くに行かなくともできる

きっと
待っている
わたしのささやかな詩を
少しだけ希望のある詩を

主人公であるわたしは
誰もいなくても
あなたが読んでくだされば
詩を作っていく

人間不在の時代
人間不在の社会
そんな時代や社会のなかで
誰も知らない人間を詩にする

誰かいませんか
誰かいませんか
わたしの声をきいてくれる誰か
きいてくれるだけでいいのです

誰かいませんか
誰かいませんか
わたしの体をあたためてくれる誰か
あたためてくれるだけでいいのです

誰かいませんか
誰かいませんか
誰もいませんね
誰もいないね

誰もいないけれど
詩を作って
あなたに
送りたい